五葉松を移植して欲しいと依頼があった。立派な生駒の景石が据えられた庭でしたが、全体が必ずしも計画的に作庭されたようには感じではありませんでした。せっかくの五葉松が目立たない場所に植えられているための移植依頼でした。過去に別の職人さんが下見をしたようですが、松の搬出の困難さに断念したようです。既存の槙の木も歪な仕立てとなっていました。

 松の移植適期は10月〜3月。太い根があると予測される場合、移植を確実なものにする場合は前年に根回しをします。(根鉢周辺を掘削し根を切り、あらかじめ細根の発根を促します。)
樹木の移動の際、根鉢が崩れるのを防ぐために、麻テープと麻ロープで保護します。(麻は数年すれば地中で腐食、土に返ります。)
五葉松の移植と修景五葉松の移植と修景五葉松の移植と修景
掘り取り、根鉢                   樹木の運搬                  植え付け

吹田市 (`08年 平成20年12月完工) 実質工期:4日