6月中旬の樹木移植の事例です。
太い根を切断すれば吸い上げる水分量が激減します。特に夏季は葉の表面から蒸発する水分量が多くなるため、それを抑制するためにも葉を大量に剪定し減らします。鋭利な刃での切断は切断面の細胞を壊さないため、根の再生もしやすくなります。

剪定前                       鋭利な刃での切断               切断面に濡れ布をあて水を吸わせます。



掘り取り済み                    根の養生                  植え付け後

吹田市 (`09年 平成21年6月完工) 実質工期:1日