庭が見易く、かつ建物への湿気を防ぐ様に砂利で埋め戻しました。背景には樹脂製の縦編みの大津垣(虎竹)、既存の織部燈籠の位置と角度を変え、防草シートを敷いた上から白河砂を敷き、背景にカイドウを植えました。




豊中市内 (`14年 平成26年4月完工) 実質工期:2日