土木工事

電話をかける

電話をかける

土木工事

土木工事

総数14件 1 2

 弊社は堺市の登録業者として公共工事の施工に参加させていただいております。


カッター入れ                 肩石コンクリート打設              雨養生


エプロン撤去                  エプロンコンクリート打設          アスファルト補修
堺市東区(`18年 平成30年9月完工)実質工期:6日 発注:堺市土木部

 擁壁の地震によるき裂の相談に乗らせていただき、受注させていただきました。20メートルの私道の旗竿地、急斜面、高低差2.2m、狭小スペース、隣地利用の施工、ガス工事店の地震影響の対応遅れ…と、困難な条件続きの擁壁工事です。


H2.0の擁壁に斜めのき裂            鉄筋を切らずにコンクリート増し打ち補強    私道勾配20°が20m

仮設、準備工事

隣地テラス屋根解体                隣地敷地内に仮設足場設置          敷地内樹木撤去

撤去・掘削工事
 
門柱撤去(通路確保)               ダンプは20°の斜面に駐車          電気引き込みやり替え

 
擁壁上ブロック撤去                建物際掘削                    仮設土留

 
擁壁際掘削                    底盤が擁壁から40cm               雨養生

補強方法の変更
 当初、亀裂部分の鉄筋を保護しながら擁壁を斫り、鉄筋とコンクリート量を増量ししての擁壁補強復旧を目指していましたが、擁壁裏をそこまで掘削した時点で、擁壁の底盤が立ち上がりから40cm(
全体で70cm)と、既定の半分程度しかない事が判明、擁壁の亀裂部分を斫る事で残存擁壁の転倒を避けるために、擁壁背面を補強しながらの超厚底盤に方針転換しての、コンクリート増し打ちを行っています。

 
計画断面の変更                   基礎1回目コンクリート増し打ち         配筋 

 
斜路にポンプ車を停めての打設          生コン打設                     型枠バラシ      

 
2回目基礎増し打ち                 配筋                     型枠バラシ

 
3回目基礎増し打ち                 基礎B配筋                    基礎@A上の配筋

 
建物際型枠ブロック基礎の配筋          コンクリート打設

型枠ブロック土留
 
建物際は型枠ブロックにも控え           建物基礎下にサポート埋め              立ち上がりコンクリート打設

 
型枠ブロック内埋戻し              型枠ブロック外埋戻し


枚方市香里園 (`18年 平成30年7月着工) 大阪北部地震被災

 
掘削転圧                     ベース筋配筋                 ベースコンクリート打設
                   

ベースコンクリート均し済              型枠立て入れ                 セパ金物溶接 既存アングル不要部切断

 
型枠サポート                    立ち上がりコンクリート打設         バイブレーション掛け     

 
コンクリート打設完了                型枠残置期間2日後、バラシ         埋戻し

大阪市平野区内 (`18年 平成30年2月完工) 実質工期:3日

 
溝肩斫り                     アンカー鉄筋打ち、型枠           コンクリート打設
                   

溝肩天端均し                    数日間養生                  脱型


溝際は部分やり替えの為、カット後メクリ    1層目舗装                   2層目      


オーバーレイ(重ね舗装)補修          アスファルト合材を敷設           補修厚の薄い箇所は、溶剤を塗布し密着

堺市堺区内 (`17年 平成29年7月完工) 実質工期:3日

 
Befor                        アスファルトカッター            掘削、表層改良                   

路盤転圧                       1層目アスファルト敷設            1層目転圧


断面を加熱                      2層目アスファルト敷設            2層目転圧        


散水冷却                       再転圧                     完工

堺市東区内 (`17年 平成29年2月完工) 実質工期:半日

 隣地の畑に影響が出ない様に、既存の石積みを撤去せず内側にコンクリート擁壁を施工、擁壁の低盤は道路面及び畑の地盤より深く設定しているため、二段擁壁にもなりません。
切土の敷地で高さが2M以下のため、工作物の申請は不要。また、擁壁に設けた水抜きパイプは、擁壁と石積みの間に溝を設け、石積の既存水抜きパイプに接続しています。


隣地に影響無い様に石積残し         石積との間の溝に水抜パイプの排水を     擁壁底盤底は隣地地盤より深い

奈良県内 (`16年 平成28年12月完工) 実質工期:11日(養生期間除く)

総数14件 1 2