屋根・外壁・サッシ

電話をかける

電話をかける

屋根・外壁・サッシ

屋根・外壁・サッシ

総数22件 1 2 3 4

 外壁や屋根の塗装をはじめ、マンションリフレッシュも行っています。

分譲地で一段低い北側隣地からの失火による延焼被害の復旧工事です。
火災の被害状況確認
  

翌朝隣地の現場検証               1階ベランダのテラス屋根被害             火災4日後に足場組立

  

熱にやられた樋、鼻隠し             サッシの変形、溶けたパッキン          内部障子紙が炭化

  

タイルの打撃検査、殆どが下地の浮きを確認    タイルのひび割れ                 エアコン室外機の被害

屋根・軒周り復旧工事
屋根の軒先瓦が若干動くため針金の締め直し、鼻隠しにケイカル版増し張りと雀口の樹脂モルタル塗り、鼻隠し・軒天の吹付塗装を行いました。
  

樋の撤去・鼻隠し上張り             鼻隠し・軒天吹付塗装               樋の復旧

壁下地工事
タイルは北面の両コーナータイルと、窓まわりのコーナータイルの一部が残っているくらいで、ほぼ一面斫らねばなりません。またALC目地部やひび割れの入った部分はアクリルシ−リングを打ちます。
  

タイル斫り                   ALC目地・ひび割れ部コーキング          モルタル薄塗り         
アルミサッシ窓のカバー工法交換
隣地の火災の熱の被害を受けたアルミサッシですが、熱による大きな変形はありませんが、目視で判断できない変形等で気密性の低下は否定できません。ただしサッシ枠の交換は外壁タイルの撤去から窓まわりの外壁解体、また内装窓枠及びの周囲の壁補修が必要となります。今回は内装壁の補修が必要のないカバー工法での交換を終えました。既存の枠の内側に新しい枠を入れるため、実際の窓は一回り小さくなります。北面の1階のジャロジー窓4か所、2階の上げ下げ窓2箇所と引き違い窓1か所を一日で交換しました。
  

障子の撤去                   中桟の切断                    でっぱり部分の切断

  

サンダーで調整                 カバー工法用サッシ                 水平、上下と左右振り分け

  

枠下地金物取付                 枠化粧金物取付                完了

  

ガラス、熱で溶けたパッキン、可動金具の撤去  一回り小さな窓枠取り付け   内側の四方にバックアップ金物&カバー取付




 阪神大震災以降、2階の外壁に徐々にひび割れが入ったため、補修工事。最も酷い亀裂の部分をめくると…


こんな激しい亀裂を捲ってみると…           バラ板の下地が濡れたり、腐ったりしてる訳でない  外壁の小さなノコギリ傷を発見

何の為かわかりませんが、地震の揺れが不完全なバラ板張りの傷に皺寄せとなって、徐々に亀裂が悪化した様です。        建築時のいい加減な工事が、後に大きな補修工事を要する事態になります。    

箕面市内 (`17年 平成29年5月完工)

ブロンズ色アルミ引違戸 → 白木ラッピング引違戸

Befor                        枠を被せます                   After                      

堺市内 (`16年 平成28年10月完工)

 外壁補修をせずにサッシ枠とサッシの交換ができます。

Befor                        After                      旧サッシ枠不要部分撤去


まぐさ撤去                    レールバラシ                   四方枠の取付


化粧枠と化粧枠カバーの納まり         化粧枠と既存壁に隙間           コーキング 


羽曳野市内 (`16年 平成28年5月完工)


Befor                        枠を被せます                After                      

羽曳野市内 (`16年 平成28年10月完工)


リフォームに伴って玄関扉が不釣り合い    既存のサッシ枠を利用でローコスト化   サッシ枠にはカッティングシート張り


アルミサッシ枠に合う戸車取付         木製建具吊り込み              建具塗装                

岸和田市内 (`16年 平成28年4月完工)

総数22件 1 2 3 4